2009年08月09日

イカ再び


ika20090808.JPG

再び先週と同じポイントに行きました。
今回は人も多く、花火をしている人も多かったので釣りにならないかなとは思っていたのですが。

空いている場所を見つけて何回か投げていると、明確に向こうに引っ張られるような感じが。。。

あわせるような感じで引っ張ってみると、急にものすごい力で引っ張られ、ドラグがジージーなり始めます。
どんどん糸が出て行き、「うわー、このままではこちらが負けてしまう・・・」とドラグから出て行った分必死で巻きなおしました。
先週とはかなり違う引き。
なんとか手前に寄せて1杯目ゲット。写真下のヤツです。ほぼ1キロありました。

近くで釣っていた、見た目エギングに慣れたらしき人がやってきて、「こんなデカイのつれるんだ〜〜」言っていたので、いいサイズだったようです。標準サイズがどんなものなのか知らないので、デカイのかどうなのかわからないもんで。

さらにもう1杯と同じところを狙っていると、先ほどよりもさらに明快なアタリが。
フォール中に勝手に引っ張っていくような感じでした。こいつもまた向こうへ走ります。
先ほどのよりは少し小さいサイズでした。

そのあと2時間ほど粘りましたがあとは反応なしでした。

先週ここで出会ったエギ釣りの人に今週も再会し色々と情報をもらうことも出来ました。

posted by dajia at 11:18| Comment(3) | TrackBack(0) | つり

2009年08月08日

疲れた

kokodedeyo.JPG
今日は静岡県の磐田まで出張。通常2時間程度で行けます。
ところが帰りは、事故渋滞に突入。家まで直線距離で数キロなのに、高速を下りれず、2時間ほど渋滞につかまってました。結局5時間かかりました。疲れた。
posted by dajia at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月02日

やっと

7/31の夜、静岡県某港にユムシをもって投げつりをしていました。
近くにエギを始めた人がいて、見ているとすぐにアオリイカをキャッチ。
話をしてみると、よく来ている人らしい。話をしている最中にもさらにヒット。
しかし、こちらは投げ釣行のためエギロッドを持参していない(涙)
でも、ポイントを教えてもらいました。
ユムシには何もヒットせず、深夜2時まで粘って撤退しました。

8/1の夕方、再度同じ場所へ。明るいうちに1時間ほどやってみますが、何も反応なし。
で、食事に行って夜8時ごろから再度挑戦しに同じポイントへ。今度はもちろんエギロッド持参。
すると、昨日であったエギの人がまたおられました。
「つれましたか」と聞いてみると、「今はじめたばかり」といいながら、すぐにアオリイカヒット。
その1杯をくれました。
で、テンションが最高潮に達してきたので、やり方を真似て自分も挑戦。
すると、数投でこちらにも念願のヒット。
エギをはじめてだいぶん経ちますがやっとアオリイカを釣り上げました。

そのエギのつり師の人にはだいぶんいろいろ教えてもらったので、感謝です。
お礼を言い終了しました。

ika.JPG
どっちかわかりませんが1杯は自分が釣ったものです。
posted by dajia at 11:34| Comment(4) | TrackBack(0) | つり

2009年07月12日

西湘メタルジグ釣行

昨日の夕方、息子が西湘バイパスの西湘PA下り線に行きたいと言うので、暇つぶしにいってみた。
彼の目当てはPAのスタンプをスタンプ帳に押すことでした。

西湘PAの下り線の眼下には砂浜のポイントがあります。つりをしている人がたくさんいるので眺めていると、30センチくらいの魚(青物と思われる)が次々とヒット。
キャストしてはヒットという入れ食い状態だったけど、車に竿を積むのを忘れていた。
メタルジグは持ってたんだけど。。。。

その場はあきらめて、今朝3時に起きて酒匂川の河口へ。
まだ薄暗い4時前に到着したのに、すでに駐車場はほぼ満杯。50〜60人は釣り人がいるのではないかと言う状況。駐車場から離れると空いているポイントもあり、そちらに入ってメタルジグをキャストし始めました。

隣には弓角で狙う人が入ってきて、少し見ていたら、2〜3投目で早くも何かヒット。
遠目で見ていたので未確認だけどおそらくサワラではないかと思う。

こっちは何にもあたらない。
しばらくすると、海面に鳥の集団がやってきて、同時に海面がざわめく。
そこへめがけてメタルジグをキャスト。程なく、なにやらあたりらしきものが。

あげてみると10センチくらいのいわしみたいなのがついていたけど、あげる前にオートリリース。

弓角のセットも持参していてつけてみたが、竿の負荷が耐え切れないことが判明。
このまま投げ続けたら、竿のほうがキャスト時に破壊してしまうと思い、断念。

その後、海面のざわめきも無く、さらにキスつり師の人たちがどんどん入ってきてまともにキャスト出来ず。
よって6時過ぎに断念して終了。

次回は平日に行こう。
posted by dajia at 21:44| Comment(2) | TrackBack(0) | つり

2009年05月27日

水が無くなる川

通勤のショートカットで川を渡るときがあります。
帰り道、川を渡ろうとしたら水がありませんでした。
行きは魚が泳げるくらいあったんですが。
kawa.JPG
posted by dajia at 21:16| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月25日

天使と悪魔

「天使と悪魔」見てきました。
前作ダビンチコードとはだいぶん違って、バチカン周辺のせまいエリアで次々と。
ローマに行ってみたくなりました。

300席以上ある劇場で客7人くらい。
もう少しばらければいいのに、隣と前と後ろにカップルがいて、その中で一人で見てました。




posted by dajia at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月10日

いちご(その3)

かなり実が大きくなってきて、後は色づけばよいかなと思っていましたが、何者かにやられました。

赤い部分だけかじったような跡が。

このあたりは最近は野生動物が頻繁に現れ、サファリパークに行かなくても、普通に動物に遭遇することも。鹿の群れが家の周りをはいかいしているときもあります。おそらく、その野生動物の仕業ではないかと。。。

ジャガイモの花が咲き始めました。


153.JPG
何者かに食べられた跡

jyaga.JPG
ジャガイモの花

posted by dajia at 22:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月29日

熱海釣行

今日から6日まで休み。
ということで早速つりに出かけました。
今回の場所は静岡県の熱海港。

でも、お気づきかどうかはわかりませんが、この記事のカテゴリが「日記」であることからもつりのことには触れません。というか、竿は出したものの何もつれませんでしたので。(笑)

で、つりをしている最中にいろんな船が前を通りましたので写真をとりました。

hatsushima.JPG
初島に行く、富士急のイルドバカンス号


7island1.JPG
大島行き、東海汽船の超高速ジェット船「セブンアイランド・虹」 右舷側

ジェットフォイルという船。熱海港に入る直前まですごい音・スピードで走ってました。音はジェット機みたいな音。見た目に燃費が悪そうです。

7island2.JPG
「セブンアイランド・虹」 左舷側

虹色なのはわかりますが、なんとなく、配色が魚の「ベラ」を想像させます。

7island3.JPG
「セブンアイランド・虹」 左舷側後方。

この後、すさまじいスピードで大島へ向けて走っていきました。
posted by dajia at 22:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月27日

いちご(その2)

ここ数日見ていますが、たくさんなっています。わらの代わりに新聞紙を敷いてますが、効果あるのかどうか。。。。

152.JPG
ちょっと見難いですが、かなりの数がなっているようです。

151.JPG
赤くなってきた実もあります。(写真中央)
posted by dajia at 00:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月25日

大雄山線

王将の餃子が食べたくなったのでランチしに餃子の王将・小田原店へ行ってきました。
小田急線で往復するのだけではつまらないので、帰りは伊豆箱根鉄道・大雄山線経由で帰宅。このエリアに住んで計10年以上になるけれど、車で横切ることはしばしばあれど、この電車に乗るのは初めて。近くにも関わらず遠くへ行ったような感じでした。


daiyuzan.JPG

大雄山線・小田原駅にて
posted by dajia at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | のりもの